オンズグループブログ

リハトレ専科西戸山公園スタッフは猫背矯正ベルトを使い姿勢を正しくしています!

皆さん、こんにちは。
元社会人女子ラグビー選手で、現在は健康維持・介護予防を目的とした
リハビリデイサービス施設「リハトレ専科西戸山公園」スタッフとして働いている東福です。

最近、リハトレ専科西戸山公園ではスタッフ全員が
姿勢を良くするために猫背矯正ベルトを着けています。

なぜ猫背矯正ベルトを着用しているかといいますと、
私を含めスタッフ全員姿勢が悪いからです!!

トレーニングしている時、お客様に「姿勢を正しく!」と
よく呼び掛けているのに・・・・何だか申し訳ないですね。

なので今ではスタッフ全員が猫背矯正ベルトを着用しています。
※一日中着用はしていません。

リハトレ専科西戸山公園で使用している猫背矯正ベルトはこちらです。


この猫背矯正ベルトを着用する事で背筋がピーーーンっとなります。

猫背矯正ベルトを着けていると結構苦しいのですが、
効果はしっかりとあるようで、
リハトレ専科西戸山公園を利用していただいているお客様からも
「姿勢が良くなってる!!」と言われるようになりました。

こちらの猫背矯正ベルトですが、
猫背を治すサポートがしっかりされていて
背骨ボーンと言って背骨辺りに金属製の細い板のようなものが入っているため、
正しい姿勢をキープしてくれます。

背骨ボーン以外にも背中部分を支えるベルトの範囲が他の商品と比べ広かったり、
身体のフィット感、詳しくは分かりませんが伸縮性のある素材を使用してるため
動きやすさもあります。

また肩ベルトにクッションがあるため、長時間付けても肩などが痛くなりません。

ただ猫背矯正ベルトを着け終わった後は筋肉痛のような痛さを感じる場合もあります。
こちらは個人差もあり一概に誰もが感じる痛さとは言えませんが、
猫背矯正ベルトを着け終わった後は猫背が強制されるのを実感します。

気になる方は是非使ってみてくださいね。

トレーニングを教える身として正しい姿勢を維持する事は大切だと感じます。
今後もお客様に「姿勢を正しく!」と呼び掛けるためにも
正しい姿勢を維持したいと思います(笑)