オンズグループブログ

利用者さんからシクラメンをいただきました【リハビリデイサービス施設「リハトレ専科西戸山公園」】

皆さん、こんにちは。

リハビリデイサービス施設「リハトレ専科西戸山公園」の
スタッフとして働いている東福です。

先日利用者さんからピンク色が鮮やかで綺麗なシクラメンをいただきました。

はじめは利用者さんがリハトレ専科に訪れた際、
気分が上がるよう玄関に飾っていましたが、数日経ったら少し花が折れていたため、
シクラメンの安全を守るため現在は施設内で飾っています。

リハトレ専科西戸山公園の利用者さんの中には、
お花が大好きな方も多く「綺麗だね」や「素敵だね」「いい香り」など
リハビリの合間や休憩中にシクラメンを見て楽しんでいます。

お花があると施設内も明るくなったように感じ、
利用者さんの楽しみも増え嬉しい効果がたくさんあると感じます。

シクラメンをプレゼントしてくださった利用者さんに感謝し、
私たちスタッフで水やりをしっかりして大切に育てていきたいと思います。

シクラメンをいただくまでシクラメンの花言葉を知らなかったため、
調べてみところ、シクラメンは花の色で花言葉が違うようです。

白のシクラメンは「清純」「思いやり」、
赤のシクラメンは「愛情」「絆」「嫉妬」、
そしてピンクのシクラメンは「憧れ」「内気」という花言葉があります。

「憧れ」は尊敬や想い、希望などの意味とも取れるため
ピンクのシクラメンは感謝の気持ち表すときに最適なお花だと感じました。

また私と一緒に写っている獅子舞の色紙がありますが、
いつも折り紙を使って色々な作品を作ってくれる利用者さんからの贈り物になります。

お花や色紙など贈り物だけではありませんが、
リハトレ専科西戸山公園は利用者さんの思いやりや感謝の気持ちによって
明るくて楽しいリハビリデイサービス施設になっているように感じます。

これからも利用者さんに感謝の気持ちを忘れず、
日々のリハビリトレーニングをサポートしていきたい思います。